宴会をレストランや居酒屋でenjoy~人々の絆をより深く~

パーティー

牛タンの魅力

食事

牛の舌である牛タンは、スライスして焼き肉として食されるのが一般的であるものの、焼きや煮込みなど、調理や食べ方は様々です。牛肉の中でも脂肪分が少ないため、健康的に牛肉を食べたい方からも支持されています。

詳細を確認する...

貸切のお店多数

食事

渋谷にはたくさんの飲食店があり、貸切宴会を開けるようなところが多くなっています。多種多様となっていることから、利用しやすいはずです。ただし、年末などは殺到してしまうので、予約を取らないことにはお店が決まらないこともあります。

詳細を確認する...

個室で宴会を楽しめる

食事

新宿には個室で宴会が楽しめる居酒屋が多数あります。カップル用の個室から10名以上に対応した個室もあり、目的から個室を予約できます。また、新宿には、隠れ家のようなお店、夜景が見られるお店など色々なスタイルのお店があります。

詳細を確認する...

千葉で宴会を行うときには

将来の宴会マーケット

食事

千葉県は首都圏のベッドタウンとして発展してきたので、宴会へのニーズは様々です。その中には職場の忘年会や新年会以外にも、学校の同窓会や主婦の懇親会のような多種多様なキッカケで開かれているのです。また今後は高齢化社会を迎えるので、居酒屋やレストランでは高齢者の需要を取り込むことが大きなテーマとなっていくでしょう。そのために今後は土曜日や日曜日に宴会を開いたり、平日の日中に宴会を開く動きも活発化する事が予想されます。また千葉県内では様々な飲食店が競合しているので、独自性を打ち出した企画を用意することが今後の課題となっていくでしょう。特に主婦のニーズを取り込むためには、店舗内にキッズルームを確保することが重要です。またカラオケ歌い放題や食べ放題・飲み放題のサービスも、非常に歓迎されるでしょう。

開くときの創意工夫

千葉県内で宴会を開く場合には、参加希望者の都合を考えたうえで企画するべきです。特に職場の宴会であれば、帰宅しやすい時間帯に終わるようにスケジュールを考えると良いでしょう。千葉県内の郊外のエリアは最終バスや最終電車の時間が早いので、夜の11時までの終わるように二次会の企画も検討するのが理想的と言えます。また幹事を務める場合には、予算だけではなくてメニューについても十分に検討するべきです。特に季節の食材をふんだんに取り入れた飲食店を活用するのがポイントといえるので、季節感のある店を選びましょう。そして忘年会シーズンであれば、鍋料理をメインにしたコースを選ぶのが良い方法です。また若手女性社員が中心の宴会であれば、ワインやデザートも味わえるレストランを利用するべきです。